2018年9月13日 (木)

供給予備率2%とは

9/13の供給予備率の実績は5%、9/14の供給予備率の予想は2%。京極発電所1号機は、9/13の15時56分に復旧し、9/14には京極発電所2号機が運転再開する予定ですが、9/14のピーク時供給力353万kWで増えていません。上部調整池に水か溜まっていないからでしょうか。

                                                                                                                                     
ピーク時供給力 353万kW
2018/9/13 実績 使用率(%)
0:00 251 71
1:00 249 70
2:00 263 74
3:00 275 78
4:00 283 80
5:00 265 75
6:00 263 75
7:00 272 77
8:00 283 80
9:00 299 85
10:00 300 85
11:00 313 89
12:00 295 83
13:00 310 88
14:00 313 89
15:00 308 87
16:00 319 90
17:00 324 92
18:00 335 95
19:00 323 91
20:00 301 85

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

ブラックアウトまでの17分

イタリアでは、負荷遮断をして回避行動をおこなったものの、ブラックアウトまで2.5分でした。北海道では、「苫東厚真(とまとうあつま)火力発電所の2号機(60万キロワット)と4号機(70万キロワット)は地震発生直後の6日午前3時8分に地震の揺れを感知して自動停止した。だが、1号機(35万キロワット)の停止は発生から17分後の3時25分。。北電は2基の停止後、ブラックアウトを避けるために一部地域の送電を強制的に止めるといった対応を取ったが、電力需給のバランスは回復しなかった、と説明している。」と報道されています。つまり、ブラックアウトまでの17分あったということですから、大胆かつ適切な負荷遮断をすれば、ブラックアウトは防げたのではないかという点について、今後のために検証する必要があります。

一方、揚水式の水力発電、京極発電所1号機の稼働予定が前倒しされ、13日に運転開始し、供給力は14日に稼働する2号機と合わせ、約40万キロワットの上積みとなるそうなので、綱渡りの運営と、苫東厚真火力発電所の復旧に全力を投じていただきたいものです。

Kyogoku_view

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

あれ でんき予報は?

北海道では、供給力が不足していることから広範囲の節電要請がされていますが、PRとしての「でんき予報」が調整中となっています。どういうことなのでしょうか。

Photo

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

大規模停電と負荷遮断

海外における大規模停電の事例として、2003年9月28日(日)午前3時28分にイタリアで発生した事象があることを知りました。ほぼイタリア全土の停電となり、その規模は約2,400万kWだったそうです。スイス国内の送電線しゃ断をきっかけに、イタリア系統崩壊したそうです。供給力の減少に、負荷減少が間に合わなかったようです。今回の北海道の事象における負荷遮断はどのように行われたのか興味深いです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

天変地異が....

9月6日03:08頃、胆振地方中東部を震源とするM6.7の地震があり、北海道安平町震度6強の揺れを観測したそうです。北海道電力の全火力発電所が停止し、系統電力が不安定なり、北海道内すべての約295万戸が停電しています。泊原発は外部電力を失い、ディーゼル発電で対応しています。道内の信号機も止まっているので道路交通も大変なことになります。新千歳も閉鎖されていることのことで、関空と新千歳という大規模空港が二つ閉鎖されるという天変地異には心を痛めます。

                                                             
  発電所名 使用燃料 総出力 所在地
苫東厚真発電所 石炭 165万kW 北海道勇払郡厚真町
伊達発電所 重油 70万kW 北海道伊達市
知内発電所 重油 70万kW 北海道上磯郡知内町
奈井江発電所 石炭 35万kW 北海道空知郡奈井江町
砂川発電所 石炭 25万kW 北海道砂川市
苫小牧発電所 重油 25万kW 北海道苫小牧市
音別発電所 軽油 15万kW 北海道釧路市

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 4日 (火)

どうして閉鎖しなかったのか

「台風21号の影響で、関西空港は滑走路などが浸水したため、4日午後3時から空港全体が閉鎖され、連絡橋も通れないことから、空港内にいる人たちが孤立した状態になっている。空港内には電気は通っているということだが、浸水している範囲や深さ、空港内にいる人の数などは分かっておらず、運用再開の見通しは立っていないということで、国土交通省が詳しい状況を調べている。」との報に接しました。しかし、どうして早期に閉鎖しなかったのでしょうか。

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

サマータイムの是非

「欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は31日、サマータイム(夏時間)の廃止を提案する方針を決めた。欧州では夏時間を巡って、夜間の省エネルギー効果などが乏しいうえに、健康面への悪影響から廃止論が強まっている。7月から8月中旬にかけて欧州委が実施したパブリックコメント(意見公募)では84%が廃止を支持。これを受けて、廃止法案を欧州議会と加盟国に提案する準備に入った。」との報に接しました。

本来東京五輪・パラリンピックの競技開始時間を柔軟に変更すれば良いのにもかかわらず、「暑さ対策として夏時間導入をしよう」とする本末転倒の議論に決定的影響がでるかもしれませんね。

Tokyo_2020_olympics_logo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月23日 (木)

3社共通「定期券」で合同割引サービス

ガストも吉野家グループに参加して、3社共通「定期券」で合同割引サービスが始まるそうです。300円で、有効期間が一か月強なので、お得かも。8/27(月)10時から発売とのこと。

5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月15日 (水)

子供っていうのは、上に上がるのが好きみたい。

「山口県周防大島町で2018年8月12日から行方不明になっていた2歳の男児が15日、無事に保護された。山中で男児を発見したのは、ボランティアで捜索に加わっていた大分県の尾畠春夫さん(78)だった」との報に接っしました。

一方、2016年12月6日、大分県佐伯市宇目の畑で5日午後から行方不明になっていた徳永暦(こよみ)ちゃん(2)=同市城南町=が畑から約2キロ離れた山中で発見、保護されました。発見した平山拓也さん(29)は、「あえて考えにくい場所を捜そうと山頂に向かって歩いた」結果だったそうです。尾畠さんは、この捜索に参加したときの経験から、「子供っていうのは、上に上がるのが好きみたい」と認識していたとのことでした。なるほど、この経験はもっと共有化されるべきてしょう。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

NTTの工事の件の電話

固定電話に、「NTTの工事の日程調整」についての電話がかかってきました。どうも話がおかしいので、調べてみたところ、2014年1月からの「メタルIP電話」の切り替えに関しての「悪質な販売行為」に該当すると思われます。良く分からないお年寄りは騙されてしまいそうです。困ったものです。

1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧