2020年10月 9日 (金)

ロンドン・ナショナル・・ギャラリー展に行ってきました。

台風14号の影響を受けて雨降る中、車を飛ばして「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」に行ってきました。悪天候の平日にもかかわらず、結構多くの人が来ていてびっくり。

Dscn0221 Dscn0223

現地で見ることができなかったフェルメールの「ヴァージナルの前に座る若い女性」をじっくり見ることができました。

16_20201009145401

レストランの「café すいれん」さんは、空席待ちの長い列。対面の東京文化会館内の上野精養軒さんの「Forestier」でランチをいたただきました。

Dscn0224 Dscn0225 Dscn0226

紅茶に付いてきたティータイマーがとても洒落ていました。ドイツの紅茶メーカーRonnefeldt(ロンネフェルト)社のものだそうです。ティーポットも同社製でした。流石、上野精養軒さん、勉強になりました。

Dscn0227

追伸:ロンネフェルトの紅茶とティータイマーをAmazonさんに発注し、入手しました。3分間待つんだよ!!

 

 

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の開催延期 PartⅥ

いよいよロンドン・ナショナル・ギャラリー展の開催も終了を迎える季節になりました。感染状況は気になりましたが、日時指定券を再度入手しました。

3165690001_1

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の開催延期 PartⅤ

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の「前売券・招待券用 日時指定券」を購入しました。しかし、「感染が拡大しつつあると思われる」とのコメントを受けた「感染拡大要警戒」とのシグナルを受けて、美術館に行くことを断念しました。巣籠りを継続して、リスクを回避します。

1_20200703063801

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の開催延期 PartⅣ

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の「前売券・招待券用 日時指定券」を購入しました。これで、安心してフェルメールを見ることができそうです。

1_20200614124101

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の開催延期 PartⅢ

ロンドンナショナルギャラリー展の開催内容が明らかになってきました。

1_20200606212801

6月18日(木)~6月21日(日)はすでに購入済みの前売券で入場できるが、入場整理券で制限され、日時指定券は発行されないので、入場できない可能性もあり。

2_20200606212101

②2020年6月23日(火)~10月18日(日)は、200円支払って「前売券・招待券用 日時指定券」を購入すれば、必ず入場できるが、そもそも「前売券・招待券用 日時指定券」を購入できるかがポイント。

11_20200606212601

6/13の12時にチャレンジしてみようかと思いました。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年3月 8日 (日)

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の開催延期

3月3日から開催される予定であったロンドン・ナショナル・ギャラリー展の開催が延期されていることに気が付きました。《ヴァージナルの前に座る若い女性》の鑑賞を楽しみにしていましたが、仕方ないですね。

1_20200308205501

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

現代建築ですね

ドクターデヴィアスさんのCM。檀れいさんの背景の建築物が気になりました。ポルトガルのリスボンにあるMAAT - Museum of Art, Architecture and Technologyで設計は、Amanda Levete(アマンダ・レブト)さんでした。リスボンに行ったら寄りたいと思います。

1_20200130190201

 

| | コメント (0)

2019年12月19日 (木)

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展のチケットを入手しました。

2020年3月3日(火)~6月14日(日)開催のロンドン・ナショナル・ギャラリー展のチケットを入手しました。2017年5月17日に行ったときは、「ヴァージナルの前に立つ女」を鑑賞しました。
121_20191219130901

しかし、「ヴァージナルの前に座る女」は展示されていませんでした。

1_20191219131101

今回、来日するとのことで、楽しみです。 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

コートールド美術館展に行ってきました。

車を飛ばして上野へ。駐車場待ち20分でコートールド美術館展に行ってきました。まず、レストランミーズで腹ごしらえ。さすが、精養軒さんは美味しい。大満足で、スイカ清算。
Muse01

思っていたより数多い名画に遭遇。ルノワールの「桟敷席」の女性の美しさは、実物を見ないと分からなかったです。

Dscn0015

ゆっくり鑑賞したので、少々疲れました。それではと、「cafe Art」に入店。あんみつのみはしさんとコラボした上野パフェを完食。あんこのパフェにまったりとしました。ここでもスイカ清算。
Dscn0018

そう言えば、展覧会の出口の売店は、コイニ―さんの決済端末が置いてあったので、スイカ決済できたのかもしれないのに、現金で支払いました。でも、駐車場の支払いはスイカで清算しました。スイカの使えるところが飛躍的に増えている感じです。

1_20191117162301

| | コメント (0)

2019年6月27日 (木)

コートールド美術館展のチケットを入手しました。

コートールド美術館展のチケットをWEBで入手しました。秋が楽しみです。

Courtauld_flier__1 Courtauld_flier__2

| | コメント (0)

より以前の記事一覧