2018年10月10日 (水)

フェルメール展に行ってきました

上野の森美術館の「フェルメール展」に行ってきました。11時の入場時間に行ったところ、大変な行列。さらに、30分後でも行列は解けず、結局1時間後に行って入場できました。

Dscn1007

Dscn1004

フェルメールの絵は最後の部屋にまとめて展示されていましたが、意外と空いていて超近くまで寄ってみることができました。満足です。

Img226

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

9/35だそうです。

10/5からのフェルメール展。初来日の「赤い帽子の娘」が12月20日(木)までの展示とのことでしたが、1/9(水)からこれまた初来日の「取り持ち女」の展示がされるそうです。結局2回行かなければならないのでしょうか。それとも、2/16からの大阪展では「取り持ち女」に加えて、東京では見られなかった「恋文」が展示されるので、どうせ2回いくなら大阪へ行った方が良いのでしょうか。

5

51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

生誕110年東山魁夷展のチケットを入手しました。

国立新美術館で開催される「生誕110年東山魁夷展」のチケットを入手しました。『緑響く』が東京で見れます。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日)

クリムト没後100年記念だそうです。

オーストリアを代表する画家グスタフ・クリムト(1862~1918)の作品を紹介する「クリムト展 ウィーンと日本 1900」が来春、東京都美術館で開催されるそうです。これは楽しみです。

Photo_2
クリムトと言えば、同じベルヴェデーレ宮殿オーストリア絵画館(オーストリア・ギャラリー)に所蔵される「接吻」。初めて見たのは、シェーンベルクの浄夜のジャケットです。今回は来日しないようです。

Photo_3
リヒャルト・デーメルの「浄められた夜」は、他人の子を身ごもった女性と結ばれる男女の詩とのことです。女性の告白に対して、男性は、「この温かみが見知らぬ子を浄めるだろう。きみはその子を僕のため、僕の子として産んでおくれ。」と言い、その後接吻をするという内容とこの絵はリンクします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月25日 (水)

フェルメール展のチケットを入手しました。

チケットぴあさんの特設サイトから、無事「フェルメール展」のチケットを入手しました。最近導入されたクロークのしくみが良く分からないので、セブンイレブンさんで支払した後、クロークで発券するため、再びセブンイレブンさんに行くことになりました。クレジットカード支払いで、Eチケット発券ができれば便利なのに.....なんか変。

Photo_2

22

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月24日 (火)

7/25 10時から発売開始です。

上野の森美術館のフェルメール展。7/25 10時から発売開始とのことです。初来日の「紳士とワインを飲む女」「赤い帽子の女」を含めて8作品を見れるそうです。

Photo

                                                     
 来日 
牛乳を注ぐ女2007アムステルダム国立美術館
リュートを調弦する女2008メトロポリタン美術館
マルタとマリアの家のキリスト2008スコットランド・ナショナル・ギャラリー
手紙を書く女と召使2011アイルランド・ナショナル・ギャラリー
手紙を書く女2011ワシントン・ナショナル・ギャラリー
真珠の耳飾りの少女2012ベルリン国立美術館
紳士とワインを飲む女 日本初ベルリン国立美術館
赤い帽子の娘  日本初ワシントン・ナショナル・ギャラリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月21日 (土)

残りの4作品は?

10月5日からのフェルメール展。8作品が公開されるとのことですが、残りの4作品の公表が待たれます。それにしても、チケットは何時から発売になるのでしょしょうか?

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 8日 (金)

8/35なので、日時指定入場制です。

エッシャー展の出口で、2018年10月5日から2019年2月3日の間、上野の森美術館で、「フェルメール展」が開催される旨のチラシを入手しました。なんと、現存する絵画35点中8点が東京に集結するそうで、日時指定入場制となるそうです。チケットの入手が難しそうですが、行くしかありません。

61

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッシャー展に行ってきました。

2006年10月8日の「生誕100年記念ダリ回顧展」から12年ぶりに、上野の森美術館へ行きました。「ミラクルエッシャー展」を見てきました。錯視の代表的なリトグラフが揃い、大変充実した展示で、感銘を受けました。

Dscn0934

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

生誕150年 横山大観展に行ってきました。

小雨が降る寒い平日にもかかわらず、「生誕150年 横山大観展」は大変賑わっていました。

1
帰りに、赤坂飯店さんで、五目そばを頂きました。展覧会の半券で杏仁豆腐がサービスされました。ありがたいことです。

Dscn0060

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧