« 揉めることは得策ではないのでは | トップページ | ムンク展に行ってきました。 »

2018年11月15日 (木)

ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道

クリムト没後100年記念の「クリムト展」が、来年4/23から東京都美術館で開催されます。一方、日本・オーストリア外交樹立150周年記念「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」が、4/24から国立新美術館で開催されます。

こちらは、カールスプラッツにあるウィーン・ミュージアムの大規模な増改築に伴い、主要作品をまとめて公開するそうです。同時期に、クリムト作品が二つの美術館で公開されるので、両方に行くことになりそうです。

Photo

|

« 揉めることは得策ではないのでは | トップページ | ムンク展に行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/74603565

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道:

« 揉めることは得策ではないのでは | トップページ | ムンク展に行ってきました。 »