« プリミティブな失敗をしました。 | トップページ | 無線LANを増強しました。 »

2016年12月 7日 (水)

養老年金保険はありませんか

生命保険は、生命表を使用して早く死亡したときのリスクをカバーしています。したがって、被保険者の病気の有無がポイントになります。高齢化社会を迎えると長生きしてしまったときのリスクをカバーしてほしいというニーズが出てくると思います。例えば、有料老人ホームに入居するのに、年間500万円が必要となるケースの時、準備すべき資金は不確定です。一時払いで終身の養老年金保険があれば、このリスクを回避できます。個人年金の終身選択と同じ計算です。まさに生命表を使用して保険の出番です。
 
そこで、保険の専門家である「保険の窓口」さんへ行って、そのような年金保険の有無を確認したところ、「ありません」との回答でした。長生きすることがリスクですから、被保険者の罹病は保険会社にとってのリスクでないので、被保険者が健康の場合お断りするという生命保険と逆の扱いになるのでしょうか。この点が商品化されてない真の理由なのでしょうか。いずれにしろ残念です。
 

Ogp1

|

« プリミティブな失敗をしました。 | トップページ | 無線LANを増強しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/68750824

この記事へのトラックバック一覧です: 養老年金保険はありませんか:

« プリミティブな失敗をしました。 | トップページ | 無線LANを増強しました。 »