« 「マネとモダン・パリ」の図録を入手しました。 | トップページ | 北エリアもすべてオープンになりました »

2015年12月30日 (水)

大丸心斎橋本館の建て替え

心斎橋のデパートと言えば、そごう心斎橋本店と大丸心斎橋本店でしたが、前者はアールデコ様式で村野藤吾の設計の「そごう大阪店」を2003年に解体して、2005年に新築したビル。

Photo_2

その後、地上14階の新築ビルは、2009年11月14日に「大丸心斎橋店・北館」として開店することになりました。今度は、米国出身の建築家、ウィリアム・メレル・ヴォーリズが手がけた名建築の大丸心斎橋本館の建て替えの番になったとのこと。オリンピック前の2019年 秋に新本館開業、本館・北館接続工事着工し、2021年 春 本館・北館接続工事完了、新北館開業という予定です。

Photo_3

|

« 「マネとモダン・パリ」の図録を入手しました。 | トップページ | 北エリアもすべてオープンになりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/63225603

この記事へのトラックバック一覧です: 大丸心斎橋本館の建て替え:

« 「マネとモダン・パリ」の図録を入手しました。 | トップページ | 北エリアもすべてオープンになりました »