« Defeat Deviceの解除がもたらすもの | トップページ | 『無効化機能』と『保護制御』の違い »

2015年9月27日 (日)

直噴ガソリン乗用車からの微粒子

欧州車のダウンサイジングターボは燃費がいいとされいます。その一つの要因が、「直噴(ダイレクトインジェクション)」との組み合わせです。しかし、三菱自動車のGDIの例のように、直噴ガソリンエンジンには、PM問題があります。NOxとPMの二つの問題を解決する必要性が発生し、ディーゼルエンジンと課題が同じになります。平成25年12月16日(月)の独立行政法人国立環境研究所の発表資料でも明らかです。

7

|

« Defeat Deviceの解除がもたらすもの | トップページ | 『無効化機能』と『保護制御』の違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/61798473

この記事へのトラックバック一覧です: 直噴ガソリン乗用車からの微粒子:

« Defeat Deviceの解除がもたらすもの | トップページ | 『無効化機能』と『保護制御』の違い »