« 難しいものです | トップページ | リコール対策を完了しました。 »

2015年9月 5日 (土)

「最後の印象派 1900-20's Paris」に行ってきました。

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で、今日から開催されている「最後の印象派 1900-20's Paris」に行ってきました。エミール・クラウスの「リス川の夕陽」を椅子に座ってゆっくり鑑賞しました。

Photo

次回は、収蔵している約230点の東郷青児作品から、「青児とパリの美術」の開催とのこと。大変楽しみです。

Img035

|

« 難しいものです | トップページ | リコール対策を完了しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/61475290

この記事へのトラックバック一覧です: 「最後の印象派 1900-20's Paris」に行ってきました。:

« 難しいものです | トップページ | リコール対策を完了しました。 »