« 花粉の季節の開始か | トップページ | 常磐道が3月1日に開通するそうです。 »

2015年2月16日 (月)

小松川線が火災で通行止め

16日午前11時すぎ、首都高速7号線小松川出口の近くで、橋脚の塗装工事の現場から火が出て、作業員の方が2名も死亡するとともに、火災で橋桁が変形していて、安全確認まで通行の再開ができないため、復旧のめどは立っていないとのことです。昨年3月の道玄坂の火事を思い出しました。

Photo

追伸:上り線について、安全が確認されたため17日午後6時に通行止めを解除したものの、下り線は火災で橋桁が変形しており、再開のめどは立っていないそうです。

追伸:7号小松川線の火災による下り線の通行止めを10日ぶりに2月26日15時解除したそうです。よかった。

|

« 花粉の季節の開始か | トップページ | 常磐道が3月1日に開通するそうです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/58958527

この記事へのトラックバック一覧です: 小松川線が火災で通行止め:

« 花粉の季節の開始か | トップページ | 常磐道が3月1日に開通するそうです。 »