« デジタルカメラを見てきました。 | トップページ | 全員の名前を言えますか »

2012年11月21日 (水)

有言実行について

『2009726日、当時民主党の代表だった鳩山氏は、新潟県新発田市での講演で「総理大臣を終えた後、政界に残っちゃいけない」と語り、首相は退任したら政界を引退すべきだとの考えを示した。鳩山氏はその後、記者団から「自身も首相になって退任したら、次の選挙に立候補しないのか」と問われたのに対し、「基本的にそのように考えている」と答えた。 講演で鳩山氏は、自民党の森、安倍両元首相を念頭に「政治家たるもの影響力を残したい、という方が結構おられる。総理大臣まで極めた人がその後、影響力を行使することが政治の混乱を招いているんじゃないか」と語った』そうです。

今回政界を引退し、衆議院選に不出馬することを表明したので、有言実行の人となりました。一方、安倍氏は......

96e02cdd218266e2dd31997088c02e76

|

« デジタルカメラを見てきました。 | トップページ | 全員の名前を言えますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/47927342

この記事へのトラックバック一覧です: 有言実行について:

« デジタルカメラを見てきました。 | トップページ | 全員の名前を言えますか »