« 仲間由紀恵さんでした。 | トップページ | もう一台購入しました »

2011年10月25日 (火)

歪曲収差をソフトで修正

写真用レンズには、歪曲収差があり、広角側ではタル型が多いことは知られています。特に、ズームレンズには大きい収差が残っているものです。そこで、収差の小さい単焦点レンズを愛用していました。

Coolpix P60 (ズームレンズ広角側)Coolpix_p60

Pentax 18-55mm(広角側)

Pentax_1855

GR DigitalⅡ(単焦点)

Gr_digital

Pentax 50mm(単焦点)

Pentax_50

ところが、とても安価なCoolpix S3100はソフトで解決しているようです。たいした技術です。脱帽

Coolpix S3100(ズームレンズ広角側)

Coolpix_s3100

|

« 仲間由紀恵さんでした。 | トップページ | もう一台購入しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/42678899

この記事へのトラックバック一覧です: 歪曲収差をソフトで修正:

« 仲間由紀恵さんでした。 | トップページ | もう一台購入しました »