« FMステレオラジオが届きました | トップページ | 小さくてもデジタル一眼 »

2011年6月29日 (水)

小さくても一眼レフ

Pentaxさんと言えば、一眼レフの専業メーカーで、アサヒペンタックス6×7、ペンタックス645、ペンタックスオート110といった35mmとは異なるフォーマットの一眼レフも作っていました。

今回、ペンタックスオート110を入手しました。小さくても、レンズ交換のできる一眼レフで、ファインダーをのぞくと、気持ちのよい画像が見れます。いい仕事をしていたのですね。

現時点では、110フィルムを製造するフィルムメーカーがないので、単なるおもちゃになってしまったのが残念です。

R0012189

|

« FMステレオラジオが届きました | トップページ | 小さくてもデジタル一眼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/40606187

この記事へのトラックバック一覧です: 小さくても一眼レフ:

« FMステレオラジオが届きました | トップページ | 小さくてもデジタル一眼 »