« ダウンスケールとは | トップページ | 旬の起用ですね »

2011年5月15日 (日)

電波時計の時刻が正しくなりました

東日本の電波時計の標準電波を送信している「おおたかどや山標準電波送信所(40kHz)」。その送信を3月12日19時46分から停止していましたが、必要な措置を実施し、4月21日13時54分に暫定的に送信を再開しました。しかし、4月25日12時06分に発生した落雷のため送信ができなくなりました。

5月9日に一時立ち入りを行い、暫定的に送信を再開しましたが、雷の発生など気象条件の悪化等が予想され、継続的な送信を行った場合には機器の損傷のおそれが高いため、5月10日12時40分に停波をしました。

そして、5月13日17時32分から暫定的に送信を再開しました。久しぶりに電波時計の時刻が正しくなりました。ありがとうございました。今後とも、厳しい条件の中、標準電波の送信をお願いいたします。

Photo


|

« ダウンスケールとは | トップページ | 旬の起用ですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/39999580

この記事へのトラックバック一覧です: 電波時計の時刻が正しくなりました:

« ダウンスケールとは | トップページ | 旬の起用ですね »