« 「運命のボタン」を見てきました | トップページ | 3時間バッテリーです »

2010年5月10日 (月)

正論との評価が

普天間基地の問題で政界は大混乱。そもそも、進め方が稚拙で、どうしても関係者の合意が取れないようです。しかし、「県外移設は正論」との声も新聞に載ることになりました。

後世、「基地という忘れようとする問題を、全国民に考えさせる凄い試みである」と評価されるかもしれません。新しい日本の政治の始まりなのでしょうか。

Photo

|

« 「運命のボタン」を見てきました | トップページ | 3時間バッテリーです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/34629751

この記事へのトラックバック一覧です: 正論との評価が:

« 「運命のボタン」を見てきました | トップページ | 3時間バッテリーです »