« 2010/7/13でサポートが切れるWindows2000 | トップページ | 有名ブランドが傘下に入ってました »

2010年4月21日 (水)

印象派が目白押しなのには訳がありました

2010年の美術館の企画展が、印象派で占められています。何故なのかが今日の夕刊で分かりました。印象派の作品を沢山所蔵している「オルセー美術館」「ボストン美術館」「ヴィンタートゥール美術館」が改装しているからだそうです。

パリ・ボストン・スイスに行かなくても、名画に出合える大変ラッキーな年になりました。とりあえず、5月の連休には大手町と六本木に行くことにしました。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

|

« 2010/7/13でサポートが切れるWindows2000 | トップページ | 有名ブランドが傘下に入ってました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/34327464

この記事へのトラックバック一覧です: 印象派が目白押しなのには訳がありました:

« 2010/7/13でサポートが切れるWindows2000 | トップページ | 有名ブランドが傘下に入ってました »