« たまには定価で文庫本を買いました | トップページ | デジタル一眼レフについて »

2009年10月14日 (水)

2010年に立派な国際線ターミナルが羽田にできます

羽田空港の拡張工事は、新D滑走路に目が行っていました。調べてみると、2010年10月の同滑走路の完成にあわせて、A滑走路とB滑走路および環八通りに囲まれた区域に、新しい国際線旅客ターミナルビルが建設中であることに気が付きました。

なんと、延べ床面積約15万4,000平方メートル(現在ANAなどが利用する羽田の第2ターミナルとほぼ同じ)の5階建て。10の固定駐機スポットと10のオープンスポットを備え、総2階建てのエアバスA380にも対応する本格的なものでした。

Photo

|

« たまには定価で文庫本を買いました | トップページ | デジタル一眼レフについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/31787209

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年に立派な国際線ターミナルが羽田にできます:

« たまには定価で文庫本を買いました | トップページ | デジタル一眼レフについて »