« 真田の上野支配 | トップページ | フィルムスキャナー »

2009年9月22日 (火)

エスピシェル岬について

キャメロン・ディアスさんが好きで、「姉のいた夏、いない夏(invisible  circus)」のDVDを見ました。姉の自殺原因を知るために、妹がヨーロッパを旅するというシリアスなお話。

その姉というのが、キャメロン・ディアスさんで、自殺現場が、ポルトガルのエスピシェル岬だったのです。岬には、教会(Nossa Senhora do Cabo Espichel)があり、その先の断崖絶壁のところに小さな礼拝堂(Ermida da Memória)があります。そして、そこから飛び降りたという設定でした。とても地の果てという雰囲気があり、ポルトガルに行ったら、立ち寄ってみたいと思いました。

Photo

Cabo_espichel_aerea

|

« 真田の上野支配 | トップページ | フィルムスキャナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/31476148

この記事へのトラックバック一覧です: エスピシェル岬について:

« 真田の上野支配 | トップページ | フィルムスキャナー »