« 冬の雲でした | トップページ | エスピシェル岬について »

2009年9月20日 (日)

真田の上野支配

Photo_3真田と言えば、真田幸村が有名で、猿飛佐助の出てくる真田十勇士もあります。物語としては面白いのでしょうが、歴史的には真田昌幸の方が興味深く、家康と沼田領をめぐって対立したことも有名です。

どうも、真田は信州の武将(上田、後に松代)だと思っていましたので、なんで群馬県なのかと不思議に思っていました。歴史街道の「真田三代」を読んで、武田勝頼の時代に、群馬県を席巻していたことを知りました。なるほどでした。

|

« 冬の雲でした | トップページ | エスピシェル岬について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/31451251

この記事へのトラックバック一覧です: 真田の上野支配:

« 冬の雲でした | トップページ | エスピシェル岬について »