« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

大丈夫か心配です

2雨にも負けず、渡辺真知子さんのコンサート(アミュー立川)に行ってきました。懐かしい雰囲気で楽しませてもらいました。

アンコールで花束を持ったまま、後ろに下がろうとした時、躓いてしまい、渡辺真知子さんが完全に後ろ向きに転倒。観客全員びっくり。洋服が破れてしまい、お客さんのジャンパーを借りて「唇よ、熱く君を語れ」熱唱してくれましたが、大丈夫か心配です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国立西洋美術館を世界遺産に PartⅡ

スペイン・セビリアで開催された第33回世界遺産委員会で、フランス人建築家ル・コルビュジエ(1887~1965)が設計した6か国計22の作品について、世界遺産登録を見送ることを決めたと発表したそうです。これにより、上野の「国立西洋美術館」は、落選してしまいました。

推薦手続き直前に、インドの「チャンディガールの建築物群」が外れたのも不利に働いたとの記事をみて調べてみました。確かに、そこにはコルビュジエの建物があります。美術館は上野の建物と似ています。関連で、上野の建物の一階ピロティが建設当時はもっと広かったことを知りました。捲土重来を期待するところであります。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

電球は進化する

エジソンが白熱電球を製造し始めたのは1879年。あれから、130年のときが流れて、2010年には製造中止する会社もあるようです。

白熱電球(LW100V54W、80円、54W、1000h)から、電球形蛍光ランプ(EFA15EL/12-R、880円、12W、6000h)へ、そしてLED電球(LEL-AW6L/2、3,880円、6.9W、40,000h)に進化しているようです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

岩崎宏美さんのコンサートの抽選に当選しました

5_4 岩崎宏美さんのコンサート(東京国際フォーラム)の抽選に当選しました。

2階の10列という席だったので、随分変な席だと思って調べてみましたら、2階席の正面最前列でした。さすがチケットびあさんです。

早速、ファミリーマートさんで発券しました。10月が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訃報に接し

『チャーリーズ・エンジェル』のファラ・フォーセットさん(62)と『スリラー』のマイケル・ジャクソンさん(50)の訃報に接しました。まだ、お若い二人のご冥福をお祈りします。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

内蔵無線LANの調子がおかしくてPartⅡ

X61ThinkPad X61を使っています。

無線LANの調子がおかしくなっていたのですが、突然直りました。

何だったのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四半世紀の間、誤解していました

Photo今でこそ車はありふれた耐久消費財であり、使い勝手が商品選択のキーになっていますが、四半世紀前は、「夢に溢れる」商品でした。当時は、カタログを眺めて、スペックをよく比較したものです。

それゆえ、愛車のスペックを誤認するということはないと思っていました。しかし、間違っていた様です。スズキさんの2代目セルボの後輪の懸架方式をセミトレーリングアームだと信じていたのですが、リジッドアクスル式半楕円リーフスプリングが正解だそうです。思い込みの怖さを再認識しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

中森明菜さんが元気です

中森明菜さんのコンサートが久しぶりに開かれます。2005年の7月、品川プリンスクラブeXで行われたスタイルを踏襲しているようです。横浜で平日の夜のみなので、ちょっと行きにくい感じです。CDも、3ヶ月連続リリースするほど元気な様子なので安心しました。

Akina2

Akina1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSC-U30のケースを調達

古いデジタルカメラをむき出しで持ち歩くのはちょっと野蛮な感じなので、純正のケースを探しましたが、なかなか見つかりません。

100円均一のお店で見つけた小物入れ。DSC-U30に合うかな思い購入しました。ぴったりのサイズで、まるで純正ケースのようです。105円には見えません。

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渡辺真知子さんのコンサートの準備です

1来週日曜日に、立川で渡辺真知子さんのコンサートが開かれます。

最近の曲も入手したほうが良いと思い、mora winさんから、「いろいろな白」をダウンロードしました。支払は、Edy cardです。雨の日には便利です。

9/25(金) に東京国際フォーラムホールCでも開催されることを後から知り、「それならば有楽町の方が近かったのに」とぼやきがでますが、「早く聞けるのだから」と一人納得しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

松任谷由実さんのコンサートに行ってきました

Photo 東京国際フォーラムホールAで開催された「YUMI MATSUTOYA CONCERT TOUR 2009 TRANSIT」に行ってきました。合計22曲たっぷり楽しみました。

一番盛り上がったのが、「埠頭を渡る風」(1978年)。アーティストとともに、オーディエンスも年を重ねているようです。

『青いとばりが、道の果てに続いてる  悲しい夜は、私をとなりに乗せて』の歌詞のとおり、当時のデートには車が必需品だったことを、思い出しているのは私だけではなかったように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

一ヶ月で18万台だそうです

トヨタ自動車さんは19日、新型『プリウス』の発売から約1か月に当たる6月17日時点の受注台数が約18万台になったと発表しました。月間販売台数の18倍に当たるそうです。 凄い数字でびっくりです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

岩崎宏美さんのコンサートの抽選販売に申し込みました

岩崎宏美さんのコンサート(東京国際フォーラム)の抽選に申し込みました。結果発表は2009年6月26日(金) 18:00頃の予定です。楽しみに待ちます。

3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100円戦争ですね

駅前のロッテリアさんの大きな窓に、100円メニューが貼ってありました。100円マックのライバル登場で、ますます楽しみになってきました。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

すっきりタイプも入手しました

U40 ソニーさんの『DSC-U30』がものすごい優れものであることを実感したので、このタイプの最終製品である『DSC-U40』を入手しました。

①約85×40.3×29.7mmから、約82.8×39×26mmに小型化(体積比82.5%)。②アルカリ電池まで使える。という点が進歩でしょうか。

イメージとしては、丸みを削ってシャープになったお寿司という感じで、ミノックスに一歩近づきました。

常時携帯したくなるカメラです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

メール便のインターネット追跡について

クロネコヤマトさんのメール便は、インターネットで追跡ができます。そのつもりで、佐川急便さんのメール便をインターネットで追跡したのですが、うまくいきません。

調べてみると、佐川さんはもともと、インターネット検索ができないということが解りました。クロネコヤマトさんを褒めるべきなのでしょう。

Photo_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

太田裕美さんから、サイモン&ガーファンクルへ

太田裕美さんの「ひぐらし」を車の中で聞きました。ネットで調べてみると、サイモン&ガーファンクルの「アメリカ」が下敷きになってるとのこと。

歌詞を比較すると、よく似ています。翻案物といったところでしょうか。前者は、東京から京都への高速バス旅行です。後者は、ミシガン州サギノーからヒッチハイクで4日かけて、ペンシルバニア州ピッツバーグに到着。そこから高速バス(グレイハウンド)に乗ってPennsylvania Turnpike76号線)からフィラデルフィア経由でNew Jersey Turnpike95号線)に入っていますから、ニューヨークを目指しているのかもしれません。America

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

ガソリンが高くなってきましたPartⅪ

Photo_2 今日ガソリンを入れたら、118円/ℓでした。2009年1月12日で、97円/ℓでしたから、21円/ℓの値上がりです。

投機資金が、再び先物商品に向かっているせいなのでしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

内蔵無線LANの調子がおかしくて

ThinkPad X61を使っているのですが、昨日から無線LANの調子がおかしくて、ダウンロードにとても時間がかかるようになりました。

機能を停止して、無線LANカードを使ってインターネット接続をするとスムーズ動くようになりました。とりあえずはよいのですが、困ったものです。

Lan_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

生ミルキーだそうです

432_1 生キャラメルが話題になっていますが、生ミルキーが売られていました。思わず衝動買い。

クリームがたっぷりのとろけるフレッシュな生タイプのミルキー。

シュークリームが88円なのに、一粒66円。おいしいけれど、ちょっと価格が高いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone 3G Sが発売されます

6月26日にiPhone 3G Sが発売されるそうです。32GBで34,560円という価格は、お買い得の雰囲気。アフォーダブルの時代なのでしょうか。

01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月 9日 (火)

2代目ミラジーノが販売終了してました

ダイハツさんの軽自動車で、「ソニカ」という車種に乗っている人に会いました。調べてみると、2006年6月の発売で、2009年4月に販売終了している短命な車種でした。同時に、2代目ミラジーノが2009年3月に販売終了していることを知りました。気になる車種だったのでびっくり。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

カメラメーカーでない会社の仕様表

ソニーさんのDSC-U30の資料を読んでも、カメラのスペックがよく判りません。今でこそコニカミノルタさんのカメラ部門を引き継いだので、カメラメーカーのDNAを受け継いでいますが、当時は家電メーカーだったので仕方がないのかもしれません。

シャッター速度の範囲、絞りの範囲、感度の範囲、さらにはフラッシュを使ったときの露出を決めるこれら3項目の関係が書いてありません。そこで、実際に使ってみて、調べてみました。

シャッター速度の範囲(1/8~1/2000)、絞りの範囲(f2.8~5.6)、感度の範囲(ISO100~320)、ストロボ発光時の感度はISO160で、距離によりシヤッター速度と絞りが変化するというのが実力のようです。ちゃんと表記しておけば良かったのに。

Sony3_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

単機能の潔さ

ひょんなことから、キングジムさんから「ポメラ」という事務機器が販売されていることを知りました。日本語フルキーボードに、4インチTFTモノクロLCDが付いて、メモをテキスト形式で保存できます。microSDカード(2GB)が使えますので、容量やパソコンへの転送も簡単そうです。

とにかく、145×100×30mmの大きさ、起動も2秒、単4アルカリ乾電池使用、単機能の潔さが光る商品です。

Pomera

2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンパクトカメラに迫る200万画素モデルの実力!

今から10年前の1999年。デジタルカメラは、メガピクセルから200万画素に移行中でした。『各社とも200万画素クラスがパーソナル機のひとつの到達点と考えており、かなり力の入ったモデルを投入してくる。 画質面で確実なことは、きちんと撮影された画像であれば、A4判にプリントしても実用十分なレベルの解像度を備えることだ。もちろん、ポストカード大ならば、銀塩フィルムで撮影したものと比較しても、ほとんど遜色のないレベルの仕上がりを得ることができる』という記事がありました。

確かに、メガピクセルによりL版が、200万画素で2L版までよく写るようになり、まさに「コンパクトカメラに迫る200万画素モデルの実力!」という見出しも納得です。

たまたま手に入れた2003年6月発売のDSC-U30(200万画素)で撮影したものを、L版でお店プリントしました。これなら、コンパクト銀塩カメラのレベルと同等かそれ以上であると感じました。

Sony

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 6日 (土)

嫌なことは忘れてしまうものですね

1996年(平成8年)7月に、まとまったお金を預金から取り崩していることが記載されている書類を見つけました。海外旅行・ローンの繰上げ返済・車の購入といったことがあった時期ではありません。他の金融商品に振り替えたこともありません。

とても腑に落ちないで気持ちの悪い思いをしたのですが、突然思い出しました。ゴルフ場の会員権を購入していました。あの時は、底値と思って買ったのですが、結局倒産してしまいました。人間は嫌なことは忘れてしまうものですね。

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (2)

スタートレックを劇場で見てきました

豊洲のユナイテッドシネマさんの9番スクリーンで、話題のスタートレックを見てきました。カーク船長、スポック副長、ドクターマッコイ、スコット主任機関士、スールー操舵士、チェコフ航法士、ウフーラ通信士とTOS(Star Trek The Original Series)の主要メンバーの若き日を描いています。レナード・ニモイも登場して元気な姿を見せています。ファン必見の映画でしょう。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすがヘンケルスです

Photo_2 包丁の切れ味が悪くなったので、ヘンケルスの包丁とぎ器を購入しました。さすがヘンケルス、まるで生まれ変わったように切れるようになりました。

ふと見ると、ヘンケルスのマークが双子でないことに気が付きました。ムム、類似品か?と思い調べますと、ドイツのゾーリンゲンに本社を置く『ツヴィリング・J.A.・ヘンケルス』社は、ツヴィリングとヘンケルスの2つのブランドを持っているそうです。

前者は、双子マークでプレミアム性の高い商品、後者は双子ではなく1人のマークでリーズナブルな商品。もちろん、どちらもゾーリンゲンの品質管理の上、製作されているそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

これはお買い得

  「ジャパネットたかた」さんの中古デジカメのコーナーに、ソニーさんのDSC-U30が出品されていました。とても安かったので衝動買いし、本日配達されました。大振りのお鮨くらいの可愛いサイズでも、十分な画質。良い買物ができました。

スパイカメラの雄であるMinox LX(108×29×16mm、88g)と比べると、体積が約2倍のちよっと太っちょ(85×29.7×40.3mm、123g)で金属の持つ独特の精密感はないのですが、撮影するという機能は勝るとも劣らないと思います。

Dscn0137

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

新車販売にハイブリットが

ハイブリッド車の販売台数は2万1601台と全体の販売台数(17万8503台)に占める割合は4月の9・1%から12・1%に上昇し、5月に売れた車のほぼ8台に1台がHVという計算になるそうです。すごいことになりました。ストリームは30位でした。

順位 通称名 メーカー名 台数
1 プリウス トヨタ 10,915
2 フィット ホンダ 8,859
3 インサイト 8,183
4 ヴィッツ トヨタ 6,619
5 ウィッシュ 6,428
6 パッソ 5,914
7 カローラ 5,290
8 キューブ 日産 4,420
9 セレナ 4,392
10 ノート 4,319
11 ティーダ 4,084
12 フリード ホンダ 3,821
13 デミオ マツダ 3,688
14 ヴォクシー トヨタ 3,606
15 ノア 3,354
16 クラウン 3,143
17 エスティマ 2,843
18 スイフト スズキ 2,639
19 ラクティス トヨタ 2,459
20 ヴェルファイア 2,445
21 エクストレイル 日産 2,195
22 ステップワゴン ホンダ 1,990
23 マーチ 日産 1,970
24 レガシィ スバル 1,914
25 シエンタ トヨタ 1,769
26 bB 1,508
27 オデッセイ ホンダ 1,466
28 アルファード トヨタ 1,459
29 ポルテ 1,259
30 ストリーム ホンダ 1,241

| | コメント (0) | トラックバック (2)

伝統の味でカロリー0

Photo コカコーラゼロやペプシネックスに加えて、三ツ矢サイダーにもカロリー0の商品が発売されたことを知り、今日購入しました。すっきりした味と透明な飲料は、魅力的だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

サイモンとガーファンクルが大人気です

サイモンとガーファンクルの来日公演。知り合いが5名もチケットを持っていることを今日知りました。やはり、これが最後という認識なので、みんな「行くしかない」ということになっています。

Scarborough

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エールフランス447便について

Photo ブラジル・リオデジャネイロ発パリ行きエアバス330-200型機(乗客216人、乗員12人)が1日、大西洋上で行方不明になり、何らかの事故に遭遇した可能性が高まっているそうです。

パリに1日午前11時15分(日本時間、同日午後6時15分)に到着予定だったが、その約3時間前にレーダーから機影が消えたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »