« 神保町さくらみちフェスティバルに行ってきました | トップページ | 釈然としない感じです。 »

2009年3月29日 (日)

ボスポラス海峡横断鉄道の建設について

TVを見てましたら大成建設さんが、沈埋トンネルを使ってボスポラス海峡横断鉄道を建設していることを知りました。アジアとヨーロッパをつなぐ海底トンネル工事です。青函トンネルを思い浮かべましたが、沈埋部分の距離は1,387m。

首都高速湾岸線の東京港トンネルの沈埋部分は1,325mですから、ボスポラス海峡の幅は、大井埠頭と13号地と変わらないのだと気が付きました。

Photo_2

|

« 神保町さくらみちフェスティバルに行ってきました | トップページ | 釈然としない感じです。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/28867891

この記事へのトラックバック一覧です: ボスポラス海峡横断鉄道の建設について:

» 東京港臨海大橋 [東京港臨海大橋]
東京港臨海大橋情報です。東京港臨海大橋(仮称)の場所や地図、東京港臨海大橋 横河ブリッジなど。 [続きを読む]

受信: 2009年4月23日 (木) 10時07分

« 神保町さくらみちフェスティバルに行ってきました | トップページ | 釈然としない感じです。 »