« これは豪華なデュエット集ですね | トップページ | 小さくてよく見えません »

2008年11月 6日 (木)

歴史的勝利と暗殺の危惧

1862年9月22日に発布された「奴隷解放宣言」、1964年7月2日に制定された「公民権法」(人種・宗教・性・出身国による差別禁止)。そして、今回バラク・オバマ上院議員さんが第44代大統領になることが決まりました。人種差別という大きな問題を乗り越えたことは素晴らしいことです。

しかし、「I Have a Dream」の演説で有名なマーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師さんが、1968年4月4日に白人男性に暗殺されたことも思い出されます。来年1月20日に大統領に正式に就任するまでの間、その後の任期中に悲劇が起きないことを祈念します。

Photo_2 

|

« これは豪華なデュエット集ですね | トップページ | 小さくてよく見えません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/25087686

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的勝利と暗殺の危惧:

« これは豪華なデュエット集ですね | トップページ | 小さくてよく見えません »