« そんなに高かったのですね | トップページ | 飲んだら乗るな PartⅡ »

2008年11月17日 (月)

やっぱりペンタックスさんかな

デジタル一眼レフの交換レンズについて調べていました。ボディAFからレンズAFに進化、一方絞り環は省略が流れでしょうか。

古いレンズは装着することは可能ですが、AFやAEが対応しません。ニコンさんの入門機であるD60はレンズAFは動きますが、残念ながらボディAFは動かないので、既にあるAFレンズは使えません。

ペンタックスさんのK-mは、ボディーAFは動くのですが、レンズAFに対応しているか分からなかったのでメールしました。親切に、レンズAF(SDM機構、Supersonic Direct-drive Motor)に対応していることを教えてもらいました。

結局、今持っているAFレンズストロボも活用できそうです。やっぱり、ペンタックスさんにしようかなと思う今日この頃です。

Photo

|

« そんなに高かったのですね | トップページ | 飲んだら乗るな PartⅡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりペンタックスさんかな:

« そんなに高かったのですね | トップページ | 飲んだら乗るな PartⅡ »