« 森高千里さんでした | トップページ | SPEEDの復活第1弾 »

2008年10月19日 (日)

この世の形あるもの全ていつかは滅する定め

貸していた物が壊れてたり、傷ついて帰ってきた時、どのように対応しますか。「この世の形あるもの全ていつかは滅する定め」と寛容の精神で応対するのが上策でしょう。

海外旅行用に貸したサムソナイトのスーツケースのキャスターが破損して帰ってきました。20年以上使用した年季の入ったもので、キャスターの破損で過去二回修理しています。修理費用と新規購入費用を比較して、今回は廃棄処分にすることにします。長い間ありがとうございました。

車を貸していましたら、左フロントのバンパーを塀に接触させて帰ってきました。擦り傷ができていて、結構目立つ感じです。しかし、所詮バンパー。本体ではないので多少の傷は気にしないことにします。オータムジャンボ宝くじが当選したら、バンパー交換するのも良いかもしれません。

Imgp8212

Imgp8216

|

« 森高千里さんでした | トップページ | SPEEDの復活第1弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/24608493

この記事へのトラックバック一覧です: この世の形あるもの全ていつかは滅する定め:

« 森高千里さんでした | トップページ | SPEEDの復活第1弾 »