« 一気にブルーレイに | トップページ | 中野駅北口のメガネ屋さん »

2007年11月17日 (土)

100ドルパソコン量産開始

開発途上国向けの低価格「100ドル」パソコンの普及をめざす米国の非営利団体「子供1人にノートPC1台を」(ワン・ラップトップ・パー・チャイルド=OLPC)がこのほど、初めての製品の量産を開始したそうです。

価格は188ドルで、「100ドル」の看板は達成できていません。まず南米へ出荷されると同時に、米国、カナダの住民向けに、399ドルで1台を購入すれば自動的に別の1台が寄付される仕組みでのキャンペーン販売を開始。

仕様は、CPU:433MHz、メモリ:256MB、ハードディスク:なし(1GBのフラッシュメモリ代替)、外形寸法:242mm×228mm×32mm、質量:1.45Kg、ディスプレイ:7.5インチTFT(152.4mm × 114.3mm、1200(H)×900(V))、無線LAN:IEEE 802.11b/g、ビデオカメラ:640×480 (30FPS)、USB:USB-2.0×3、OS:Linux

100ドルで製作できるなら、魅力的だと思います。神奈川県大磯町の横溝千鶴子さん(88)が南足柄市に10億円を現金で寄付なさったとのこと。そのお金で購入すれば、なんと10万台弱にもなります。ずごい.....

100

|

« 一気にブルーレイに | トップページ | 中野駅北口のメガネ屋さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/166597/8965826

この記事へのトラックバック一覧です: 100ドルパソコン量産開始:

» 「802.11b」 に関する口コミ、評判、ショッピング情報のブログリンク集 [ブログの口コミ、評判、いい商品!]
802.11bでの検索結果をマッシュアップして最新ブログからの口コミや評判、ショッピング情報をまとめています [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時40分

« 一気にブルーレイに | トップページ | 中野駅北口のメガネ屋さん »